忍者ブログ

さや森-とび森ハピ森日誌

とび森・ハピ森でマイペースにマイデザイン配布中♪ 可愛くてオシャレ、モダンでリアル、そんなデザインを目指して。 2017年現在、初めましてさんとのフレンド交換は一切断っております。

2017/04    03« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »05
この決断をするのが苦しくもあり悔しくもありました。
本日からしばらくお休みをいただきたいと思います。

更新が出来ず、見てくださっている方も減りつつありました。
また更新できる体制が整うまでお休みをいただこうと思います。


きっかけはあるコメントでしたが、
それ以外にも現実でいろいろなことがあったのです。
更新どころかゲームもほとんどやっていませんでした。

それでも、このブログはたいせつで、
休止することで色々な出来事に負けてしまうのではないか
そう幾度となく思いました。
このブログは私のふつうの日常でした。


でも、このブログを見てくれている方々、
ずっと更新を止めたままでは、
申し訳なくて。

本当に申し訳ないです。

私が復帰するのはいつかわからないけど
それまで、もしできることなら待っててください。

もしかしたら数日後に復帰するかもしれない
もしかしたらずっとこのままかもしれない

ひとつのけじめとしてこの記事を出そう
そう思いました



仲良くしてくださった方々
応援してくださった方々
私の身勝手で
こんな形で
本当にすみませんでした。

とび森というひとつのツールで、
つながった人たちとは、
まるで友人のように親しく話せました。

ひとつのゲームから、
素敵な人々と出会うことが出来ました。

本当にありがとうございます。


たかがゲーム、されどゲーム。


私の人生でこのブログはとても意味あるもので、
ネットだけのつながりだとしても
それすら意味があるものでした。

だからこそ、
かつてのように更新出来なくなり
日常を生きることが限界で
そんなときでもこのブログを残していました。

でも、
もうこれ以上、引き延ばせない
そう思いました。

停止でも閉鎖でもありません。
休止です。小休止です。
ちょっぴり時間をください。

いつかまた、
すっかり立ち直って、
すっかり元通りに頭をおかしくして、
また戻ってきます。約束します。



コメント下さり誠にありがとう。
拍手も本当にうれしかった。
ブロガーさんもみんな優しくしてくださって。

今後、戻ってくることがあれば
身勝手ながらまた御話ししたいと思います。

相談にとても親身になってくれた方
たくさんのコメントをくれた方
ひっそりと見守ってくれた方

すっかり忘れないでください(笑)



本当にありがとうございます

そして


ありがとうございました。



2017/4/8

さや森管理人
さや。

拍手[1回]

PR
前記事で書くつもりでしたが、
色々書いちゃったので記事としてアップします。
こうしてお返事書いてると、
やっぱり思い出してしまいますが、
それよりも、あったかい感情になれました。
心配してくださった方々、ありがとうございます。


あと、拍手コメントはあくまでも、
「拍手する価値のある」記事だった時にしてくださいね。
非公開を希望するなら管理人のみが見えるようにしてコメントすればいいですよ。

もちろん応援の意味でしてくださってもとてもうれしいです。

そして。「フレコ教えてー」「どこに住んでるの?」などの質問を、
拍手コメントに限らずこのブログでは控えてくださいね。
しつこかったり、暴言気味だと少し規制させて頂くこともあるのでご注意ください。


お返事は記事右下の「Readmore」クリックにて。

拍手[0回]

こんにちは、お久しぶりです。

突然現れとつぜん消えてごめんなさいでした。
現実でもブログでも色々「あった」し、
現在進行形でいろいろ「あります」。

このブログ、さや森っていう凄く小さい存在。
世界のほんの少しの中のほんの少しの人しか知らないような、
そんな小さい、小さい、小さい存在。
その存在の中で、
傷つくこともあるけど、
でも嬉しい優しい、楽しい気持ちになる事のほうが、ずっと多いです。

これからちょくちょく、
また前みたいに明るくおちゃらけてやっていきたいと思います。
観てくださる方の心に甘えるような形ですが、
少しずつ更新していくので見守ってくれると幸いです。



さて。。
つい先ほど約一か月ぶり(驚)にとび森にインしました!

 

えーっ!?
地面がもう春地面になってる!

全然関係ないけど、pc画面のほうが雪のレンガの雪が白く見える。
全然関係ないですね。はい。

この画面を見て、

私は驚きました。



「たった一か月」されど「一か月」なのですね・・・。



さて、イソイソと春支度を開始しました。
春支度って名称。


とりあえず、ぼさぼさ状態の髪の毛をイメチェン。
前は前髪を下していましたが、ポンパドゥールにしてみました。
春ですし。軽やかに。
「軽く行こうよ、どうぶつの森」。通称 軽森。

記念撮影をしてみました。春ですし(春関係ない)。ぎりぎり二月だけど。
心なしか冷ややかな目線のカットリーヌさんと行くどうぶつの森。
長い。まあ、春ですし。意味わからない。

・・・追記・・・
ごめんなさい、
だんだんとおちゃらけまくってる気がします。
久々の更新でちょっとおかしくなってたらごめんなさい。
・・・・・・・


とりあえずメイン道だけ春仕様に。
とあるレンガのリメイクです(;´∀`)
まあ、いっか。春ですし。

Q:春ですし、って多用しすぎじゃないですか?
A:今年度の流行語です。嘘です。

qrはReadmoreより。

おまけ。不定期発行新聞「デイリー・chiffon」
(ふざけすぎています。頭が可笑しくなっています。
この部分は後々消すかもしれません。黒歴史になる。なら書くな。
この記事のことは決して口外なさらぬよう。)


シフォン村を担うあるデザイナーより、
「シフォン村春季限定花見園」の企画が提案された。

花見園 計画に村をともに運営する、とある三人はおおむね賛成した。
ただ、現在の最新の問題はどこに花見園を作るかという問題である。
編集部が入手した画像をご覧いただきたい。
 ←図A
花が不規則に咲く、統一感のない広場、第一印象である。
当初「オールシーズンガーデン」を目指して作られたエリアであるが、
残念ながらほぼ未着手である。
このスペースに花見園を作るということが、現時点で最も有力な説である。


←乱れ咲く花々の図B

ふざけてばっかりの記事ですみません!
多分、読んでくださった方、引かれたと思います。
なんかテンションが上がってしまい、だんだんと変な路線に汗

謎の「不定期発行新聞」も謎すぎる!

花見園を作るというのは本当です♪
一か月ほど前の今から、
こつこつ苗木を集めていることも♪

やっぱり、桜なので「和テイスト」がいいですよね!
ハピ森で前につくった石畳レンガ。
あれを読み込んで使おうかな♪
なんか、同じものがもうとび森では作れない気がする。気がするだけだけど。
あれを書くのに何時間かかったんだろう~。そう思うとさらに作れません笑

実は、
整備されていないオールシーズンガーデン(にしたかった)エリアは、
村の三分の一を占めているのです!驚

なので、やっぱり花見園はそのスペースを使いたいなあ。

キャンプ場のある周辺もいいかな?と思うけれど、
ちょっと狭いかも。。。
でも、駅前から続く小道に従っていくと小さな花見園♪なんてのも素敵。

桜並木も作りたいし。
欲を出せば、
夏までにウッドデッキや池のデザインに囲まれた果樹園や、
プルメリアの散るレンガタイルなんかも素敵。
レンガタイルもとび森では書ける気がしない。時間かかるし←本音



だらだらとしてるようでふざけまくった記事ですみませんでした<m(__)m>
お見苦しかったと思いますが、復帰一発目なのでご容赦ください。
復帰一発目ならもっと静かにするべきだと思う。思うけど、
なんだか無駄に明るくなってしまいました。

サイドバーのバナー「どうぶつの森」「マイデザイン」をクリックしてくれると、
密かに、いや大げさに喜びます♪


さや森は永久に不滅。多分。
 
↑※バナーじゃありません。ちょっと画像を張ってみただけです。ごめんなさい。

拍手[0回]

プロフィール

HN:
さや
性別:
女性
職業:
♪新米主婦♪
趣味:
3ds、読書、御菓子作りなどなど
自己紹介:
3dsを水没させ一年~。
譲ってもらった中古3dsでゲームをプレイしています♪

プレイヤー名:さや
村の名前(とび森):シフォン村
村長:さや
村民:キャロル、ノエル、まお(男)

どうぶつの森用メールアドレス↓
dou_mori_saya@yahoo.co.jp

バナーページ

一日一回クリックして頂けるとうれしいです♪

どうぶつの森(マイデザイン)

最新コメント

[04/10 さや]
[04/08 あみ]
[04/08 あみ]
[01/14 さや]
[01/14 フル]

忍者カウンター

ブログ内検索

P R

| HOME Next >>
Copyright ©  -- さや森-とび森ハピ森日誌 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]